イベントページに春の医療講演会の情報を追加しました。

今回は大阪医科大学小児科で潰瘍性大腸炎・クローン病の子どもの患者を専門的に診られている余田篤先生にお越しいただきます。
中国四国地方で子どものIBD患者をお持ちの保護者の方はぜひご参加ください。

広島大学病院IBDセンターからは内科の上野先生、外科の渡谷先生、管理栄養士の天野先生にご講演していただきます。
皆さま、お誘い合わせのうえ、ふるってご参加ください。
講演終了後には、患者会総会と患者交流会も行います。(大会議室B)

5/7 春の医療講演会・患者交流会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です